100均メジャー比較!スチール製1mをセリアとフレッツで買いました!

100均 メジャー

買い物をする時に、確認のためサイズを測りたいことってありませんか?

このサイズだとあのスペースに入るかな?とか、あれをしまうのにこの棚の高さで大丈夫かな?とか。

持っていると意外と便利なメジャー。
でも大きくてかさばるのは邪魔ですよね。

今回はセリアとフレッツで見つけた1mのミニメジャーを比較してみました!

スポンサードリンク

100均のメジャー、ミニサイズならカバンやポケットに入ります

買い物中にちょっとした物のサイズを測りたい!
私は良くあるんです。

100均でも小物整理用のカゴとか箱とか・・・。
商品によってはサイズが書いてあるんですが、底と上とで大きさが違ったりするとどっちのサイズなの?と思うこともしばしば。
また、物によっては外寸じゃなく、内寸が知りたいこともあります。

今まではこんな採寸用のメジャーやものさしを持ち歩いたりしてたんですが、採寸用のメジャーだと両手で持たないと計れないし、ものさしだと長さが足りない時もあります。

measure-4

片手で測れるスチール製のメジャーがいいんですが、よくある3mや5mだと重くて持ち歩くのが嫌だし、大袈裟でなんか恥ずかしい。

と思っていたところ、フレッツとセリアで1mのスチールメジャーを発見したので買ってみました。

こちらがセリアのメジャー。
サイズは約35mm×35mm、厚み約12mmでとてもコンパクト。
ストラップもつけることができます。

セリア メジャー

こちらはフレッツのメジャー。
サイズは約40mm×40mm、厚み約17mmで、セリアよりやや大きめ。
キーチェーン付き。
色は黄色と赤がありました。

フレッツ メジャー

厚みの比較はこんな感じです。
フレッツのメジャーの外側の黒い部分はカバー的な物ですので、取ればセリアとほぼ同じ幅になります。

100均 メジャー

ダンナの手に乗せてみました(ダンナの手のサイズは標準的だと思います)。
小ささがわかるでしょうか?

100均 メジャー

500円玉と並べるとこんな感じ。

100均 メジャー

メジャー部分は同じくらいの幅、硬さです。
(上フレッツ、下セリア)

100均 メジャー

重さはセリアが16g、フレッツが22gとほぼ重さを感じません。
カバンやポケットに入れて持ち歩いてもストレスを感じない軽さですね!

スポンサードリンク

スチール製メジャーの使い心地は?

セリアのメジャーの特徴は?

セリアのメジャーはとにかく小さくて軽いのが特徴。
ストッパーは付いていませんが、特に不便な感じはありません。
チェーンは付いていませんが、ストラップを付ける場所はあります。

セリア メジャー

セリアのメジャーで、ちょっとした不満がありまして。
新品のはずなんですが、中古品かと思うくらい傷だらけでした。
まあ、使ってるうちにこうはなるでしょうが、最初からっていうのは・・・ねえ。

セリア メジャー

フレッツのメジャーの特徴は?

フレッツのメジャーはストッパー付き。
メジャーを引き出した後、レバーを押し下げるとそこで止めることができて便利です。
黒いカバーが付いているので、多少の衝撃にも強い・・・かもしれません。

フレッツ メジャー

キーチェーン付きだったんですが、黒いカバーを外してみようとした時に引っかかって強く引っ張られたのか、チェーンをつける部分が壊れちゃいました。
この辺りが100円クオリティでしょうかね〜。
まあ、カバンに付けるつもりはなかったんでいいんですが。

フレッツ メジャー

共通の特徴

3mや5mのメジャーだと、しならないようにゆるくカーブがかかっているのですが、1mメジャーは平らで柔らかいのでかなりしなります。

長めのものを測るときには片手では無理そうですね。
でも今まで使っていた採寸用のメジャーよりはかなり測りやすいです。

セリアとフレッツでは材質は違うようですが、メジャーの柔らかさは同じくらい。

この柔らかさを利用して、曲面も測ることができるというのが予想外の特徴でした。

スチール メジャー
100均 メジャー

スチールメジャーって、引っ掛けて測る時と押し当てて測る時がありますよね。
精密に測ろうとすると端っこの金具の厚み分の誤差がでます。

100均 メジャー

本格的なスチールメジャーだと、この誤差が出ないように端っこの金具が引っ込んだり出たりと動くようになっているんですが、こちらのメジャーは両方とも固定されています。

まあ、私の場合そこまで精密さは必要としていないので問題は全くありませんけどね。

注意点

両方とも勢い良く引き出そうとするとやや引っかかりを感じますので、引き出しも巻き戻しもゆっくりがおすすめです。

そして、1mまで引き出そうとすると、かなりの抵抗があって95cmくらいで止まります。
引き出せなくはないんですが、壊れそうなのでやめたほうが無難だと思われます。

スチール製のメジャーは、引き出した後、手を離すと勢い良く巻き戻ります。
巻き戻し時に手を切ったり、メジャーが跳ねてケガをする恐れがありますので、端を持ってゆっくり巻き戻すようにしてくださいね。

メジャー1mのスペック

セリア ミニメジャー1m

メジャー部:炭素鋼
ケース:ABS樹脂
(耐熱温度:約70度、耐冷温度:約−20度)
重さ:約16g
メジャー幅:約6mm
発売元:エコー商事株式会社
中国製

フレッツ コンパクトメジャー1m キーホルダー付き

メジャー部:鉄
ケース:ABS樹脂、塩化ビニル樹脂
重さ:約22g
メジャー幅:約6mm
発売元:株式会社 セイワ・プロ
中国製

最後に

フレッツのメジャーは小さな店舗でもありましたが、セリアのメジャーは小型店では見当たらず、ちょっと大きめの店舗にありました。
店舗によって品揃えが異なる場合がありますので、ご了承ください。

スポンサードリンク

携帯にも便利な1mミニメジャー。
カバンに忍ばせておくと、意外と役に立つかもですよ!

関連記事・広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする