ロックアイス製氷皿を100均で購入!大きい丸い氷が簡単にできた〜

ロックアイス 製氷皿 100均

バーでウイスキーをロックで頼むと、グラスに入っている大きい氷。
おしゃれでかっこいいですよね〜。

で、うちのダンナ様が、家でもバーのようなでっかいロックアイスができないかな〜と言い出しまして。

そりゃがんばればできないことはないでしょうが、いちいち作るのは面倒だし、作ってるうちに溶けそうだし、アイスピック無いし。

でもなんか、どっかの100均で見たような気がする・・・と探してみると、ありましたよ〜!

今回は大きな丸い氷ができる製氷皿をご報告いたします!

キャンドゥ、ダイソー、セリア、それぞれ違うタイプのロックアイス製氷皿がありました。
それぞれの特徴やできる氷のサイズもご紹介いたします。

スポンサードリンク

ロックアイス製氷皿を100均キャンドゥで購入!

キャンドゥで発見したのは、まん丸の大きな氷が3個できる製氷皿。

氷の器とかいろんな製氷皿があるyukipon(ゆきポン)というシリーズのようで、「デカまる氷」と書いてあります。

ロックアイス 製氷皿 100均

下のお皿に水を入れて、上の皿をかぶせて使うタイプ。

ロックアイス 製氷皿 100均

下の皿には足も付いているので、安定もバッチリです。

ロックアイス 製氷皿 100均

では早速作ってみることにします!
使用前には製氷皿を食器用洗剤で綺麗に洗いましょうね〜。

裏面には「下容器にあふれるくらいの水を入れてください」と書いてあるんですが、どう考えてもそれは入れすぎだろうってことで、ちょっと控えめに。

ロックアイス 製氷皿 100均

そして、上容器をゆっくりはめ込むと、上の穴から余分な水が出てきます。

ロックアイス 製氷皿 100均

勢いよくはめ込むと、噴水のように吹き出しますのでご注意を!
めっちゃタイミングよく写真が撮れました(笑)

ロックアイス 製氷皿 100均

そしてやっぱりあふれまくる水。
水びたしになっても大丈夫なところでやってくださいね。

ロックアイス 製氷皿 100均

最後まではめ込んだらそのまま冷凍庫へ。

ロックアイス 製氷皿 100均

両端をクリップで止めてますが、これは上容器が浮いてくるため。
水の浮力か圧力か、上容器がやや持ち上がってしまうのでクリップで止めました。

わが家ではこの後数日放置してたので、凍るまでに何時間かかるのかは不明ですが、3〜5時間くらいかな〜?

夜使うなら朝に仕込んでおくって感じでいいんじゃないでしょうか。

出来上がりは結構がっちりくっついて外れないので、水道水でちょっと溶かしてから外すようにします。

ロックアイス 製氷皿 100均

できました〜!
つるっつるのまん丸!

ロックアイス 製氷皿 100均

継ぎ目のところにバリができますが、まあこれくらいはいいんじゃないでしょうか。
氷のサイズは、直径58mmくらい。

ロックアイス 製氷皿 100均

ダンナ様お気に入りのグラスにピッタリサイズ!
このグラスもキャンドゥ。

ロックアイス 製氷皿 100均

お気に入りのバーボンでご満悦。
きれいだね〜、幸せだね〜。

ロックアイス 製氷皿 100均

ゆっくり飲み終わってもまだ氷は結構大きいです。
大きな氷は溶けにくいので、ゆっくり飲むのにもピッタリ。

ロックアイス 製氷皿 100均

丸いと表面積の関係でさらに溶けにくいらしいですよ。
お酒や飲み物が水っぽくなりにくいので、アイスコーヒーやジュースにも良さそう。

広口の水筒やタンブラーに入れても冷たいのが長持ちしますね。

冷やし忘れた日本酒とかいいかもですね〜。

氷の透明感を高めるには、一度沸騰させて冷ました水を使うといいと書いてありました!

100均の製氷皿で大きい氷が簡単に!ダイソー

ダイソーでもロックアイス用の製氷皿を発見しました。

ロックアイス 製氷皿 100均

キャンドゥとは違う、ゴツゴツした加工がされたかちわり氷タイプ。
3個できます。

ロックアイス 製氷皿 100均

出来上がりが気になったので、こっちも買ってみました。

氷の作り方はキャンドゥのものと同じ。
ですが、ダイソーの製氷皿は素材が柔らかいので取り出しやすくなっています。

ロックアイス 製氷皿 100均

そして、ツメが付いているので上容器と下容器がきっちり固定されます。
これならクリップも不要です。

ロックアイス 製氷皿 100均

製氷皿のゴツゴツ具合はちょっとわざとらしいかなと思ってたんですが、出来上がった氷は意外とリアル?

ロックアイス 製氷皿 100均

ざっくり削ったっぽい雰囲気は出てますよね。
面白いな〜。

ロックアイス 製氷皿 100均

出来上がった氷のサイズは、一番大きいところで直径55mmくらいです。

ただし、このかちわり氷タイプの製氷皿は、私がよく行くダイソー数店のうち一軒しか置いてませんでした。
ちょっと古い商品のようなので、探すのは難しいかもしれません。
ご了承ください。

かわりに、上のデカまる氷を置いている店舗もあるようですよ。


スポンサードリンク

丸い氷の製氷皿が100均セリアにも

セリアにも丸型氷のアイストレーがありました。
こちらはやや小さめの直径約50mmで、4個作れます。

ロックアイス 製氷皿 100均

形は、面取りしたような丸型。
宝石とかビーズとかの、カットされた球形って感じです。

ロックアイス 製氷皿 100均

小さめなので、水筒にも入れやすそうですね!

今回見つけたロックアイス製氷皿の形やサイズをもう一度まとめておきます。
ただし、この100均にはこの製氷皿と特定されてるわけではないと思いますので、お店は参考としてくださいね。

●ゆきポン デカまる氷(キャンドゥ)
直径約58mm
3個取
製氷皿のサイズ:約224×85×高さ60mm

●かちわり氷タイプ(ダイソー)
直径約55mm(一番大きいところで)
3個取
製氷皿のサイズ:約240×85×高さ65mm

●アイストレー丸型の氷(セリア)
直径約50mm
4個取
製氷皿のサイズ:不明

スポンサードリンク

最後に

大きな丸い氷が簡単に作れるアイストレー。
家でちょっとしたバー気分に浸れるグッズが100円で買えるのは嬉しいですね。

中にフルーツや食べられるお花、ハーブなどを入れて、おしゃれなおもてなしにも使えます。

作るのに慣れてあふれない分量がわかれば、でっかいまん丸ゼリーなんかも作れそうです。

下容器だけ使って、ドーム型ゼリーやプリンもかわいいですよね!

いろいろ楽しい使い方を工夫してみてくださいね。

店舗によって品揃えが異なる場合がありますので、ご了承ください。
店内写真はお店に確認の上、撮影・掲載しています。

関連記事・広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする