100均のDVDトールケースでまとめて収納やジャケット収納ができる!

100均 dvd トールケース

100均のDVDトールケースを調査してきました。

オリジナルDVDや録画DVDを収納したり、かさばるシリーズ物をまとめて収納できるCD・DVDケースは100円ショップにもたくさんありますが、市販のDVDと並べてコレクションするなら高さが同じトールタイプのケースだと見た目もスッキリです。

購入した6枚まとめて収納できるDVDケースのレビューと合わせて調査結果をご報告いたします!

スポンサードリンク

100均のdvdトールケース

100均のCD・DVDトールケース、思ったより種類が少ない・・・。
一般的な小さい方はたくさんあるのになー。

でも、見た目にこだわるとか、ジャケット(表紙)を見せたいとかなら、やっぱりトールケースになりますよね。

複数枚まとめて収納できたり、ジャケットを収納できたりと、100均各社それぞれに特徴がありました。

セリアのDVDトールケース

100均 dvd トールケース

左は、1枚ずつ収納できて外面にジャケットも収納できるCD/DVDケース(3枚セット)。
市販のDVDと同じタイプですね。

右は、8枚をまとめて収納できるトールケース。
厚みはそこそこありますが、シリーズドラマや子供の成長記録を1冊にまとめて収納とかに便利ですね。

ダイソーのDVDトールケース

100均 dvd トールケース

ダイソーのDVDケースは厚さ7mmのスリムタイプの3枚セット。
背表紙にはオリジナルジャケットも収納できます。

キャンドゥのDVDトールケース

100均 dvd トールケース

キャンドゥのCD・DVDトールケースは、6枚収納できて厚みはそのまま、一般的な1枚用ケースと同じ!
色は黒と半透明があります。
わが家はこれを購入したので、詳しくはこのあとのレビューをごらんください。

DVDをまとめて収納!キャンドゥのDVDケース6枚収納

今回は、DVD1枚1ケースのシリーズ物がかさばるので、1つにまとめる用のDVDケースを探していました。
しかも外面にジャケットが入れられるやつがいいという希望なので、トールタイプのケース。

そして、こちらが今回購入したキャン・ドゥのDVD用トールケース。

100均 dvd トールケース

見た目は普通のDVD用ケースと変わりません。
厚みも大きさも1枚用と同じ。

100均 dvd トールケース

しかーし、こいつにはディスクが6枚も入るのです。
左右に2枚ずつ、真ん中に1枚ずつの、合計6枚。

100均 dvd トールケース

このスペースにどうやって2枚?と思ってケースをよく見ると、UP、DOWNと書かれています。

100均 dvd トールケース

横から見ると支える部分の高さがちょっと違う。
右側(upの方)がわずかに高い。
なるほど〜。

100均 dvd トールケース

セットすると、こうなるわけですが・・・。
上の写真と天地を逆に撮ってしまった、わかりにくくてごめんなさい。

100均 dvd トールケース

真ん中にもに入れてみるとこんなカンジです。
でもこれで本当にきちんとフタが閉まるのか心配です。

100均 dvd トールケース

パンパンになったら使えたもんじゃないけど…でもまあ100円だからなあ、割り切るか…と思っていたら…

ちゃんと閉まりました!

100均 dvd トールケース

ディスクを外すプッシュボタンも押しやすいので簡単に外せます。

スポンサードリンク

dvdケースにジャケットを収納

外側には透明のカバーが付いているのでジャケットも入ります。

100均 dvd トールケース

今回はシリーズ物だったのでジャケットは一番気に入ったものを収納。
残りは別に保管してあります。

100均 dvd トールケース

TVから録画したものをコレクションするなら自作のジャケットを入れることもできますね。

4ケース分が1ケースに収まってスッキリ。
ジャケットも入っているので背表紙でわかりやすくて満足です。

100円でDVDケースが買えてしまうのはありがたいですよね!
でも、コレクションや配布用で大量購入の場合は持って帰るのも大変。
そんな時は、ちょっぴり割高にはなりますが、通販という手もあります。
こちらのショップにはいろんなタイプのケースがあります。

100均dvdトールケースまとめ

1枚ずつ丁寧にコレクションしたい、数枚まとめて収納スペースをスッキリさせたい、など自分好みのDVD収納が100円で選べるのは嬉しいですね。

トールケースは、ジャケットを入れたいとか、CDケースと区別をつけたいという方にピッタリ。
不織布タイプより衝撃に強いので、大切なデータの保管にも向いています。

100均にはもっと大量に収納できるアルバムタイプなどもありますので、用途に合わせて使い分けるのもいいですよね。


関連記事・広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする