カフェオレの二層が氷なしでできる!セリアツートンドリンクメーカー

カフェオレ 二層 氷なし

カフェで出てくる二層に分かれたおしゃれなアイスカフェオレ。

ああいうのが自宅でも作れたらおうちカフェも盛り上がりますよね〜。

ということで、100均セリアで見つけたツートンドリンクメーカーをご報告いたします。

氷なしでも作れるから、カフェオレ以外のドリンクやカクテルもできますよ〜。

スポンサードリンク

カフェオレの二層が氷なしで簡単にできる

セリアで見つけたツートンドリンクメーカー。

セリア ツートンドリンクメーカー

小さなコーヒーカップ型の容器に、ストローが3本付属してます。

一般的な二層カフェオレの作り方は、ミルクと氷をカップに入れて、氷にコーヒーを当てながらゆっくりと注いでいくという方法ですが、ツートンドリンクメーカーはコーヒーの下にミルクを挿入?する方法です。

なので、氷なしでもきれいな二層カフェオレが簡単にできるというわけですね!

氷を使う方法だとうまくいかなかったり、コーヒーが薄くなるのが嫌だと言う方にぴったり。

でも、ストローでミルクをコーヒーの下に潜り込ませるって、そんなに単純にできるのかな?

ということで、やってみましょう〜!

セリアのツートンドリンクメーカーを使ってみた!

セリアのツートンドリンクメーカーで、カフェオレを作ります。

まず、付属のストローをグラスの長さに合わせて切ります。
ってことは、使うグラスごとに違う長さのストローが必要ってことですね。
(付属のストローじゃなくても太さが合えば大丈夫です)

牛乳にシロップや砂糖を加えてよく混ぜておきます。
シロップなどを入れた方がきれいな層になりやすいです。

カフェオレ 二層 氷なし

カップ型にストローを差し込んで、

カフェオレ 二層 氷なし

クリップのような部分をコップのフチに差し込みます。
ストローが短すぎてコップの底から浮き過ぎるときれいな層にならないことがありますのでご注意を。

カフェオレ 二層 氷なし

コーヒーを入れて
(氷はお好みで)

カフェオレ 二層 氷なし

牛乳をカップ型の内側に沿わせるようにそーっと注ぎます。
ドバッと入れないようにだけ気をつけましょう!

カフェオレ 二層 氷なし

ストローをゆっくり引き抜くと・・・
できた!
ちょっとミルクが少ないですが、めちゃくちゃきれいな二層じゃないですか?!

カフェオレ 二層 氷なし

クッキリはっきり!
正直こんなにきれいに分かれるとは思わなかった〜。

カフェオレ 二層 氷なし

でも、私は普段カフェオレにはシロップを入れないので、シロップ無しの牛乳でも試してみました。

カフェオレ 二層 氷なし

きれいな二層にはならず、グラデーションに。
(ストローを抜くときにちょっとゆらしてしまったのも原因ですが)

後で説明しますが、これは糖度の差が少ないためのようです。
でも、これはこれできれいですね。

もうちょっと練習すればシロップ無しでもそこそこきれいにできそうな気がします。


スポンサードリンク

二層ドリンク作り方のポイント

ツートンドリンクメーカーのレシピに書いてあったんですが、飲み物がきれいな層になる理由は糖度の差なんだそうです。

糖度が高いほど重くなるので、コーヒーよりも重いシロップ入りのミルクが下に沈むということなんですね。

レシピに書いてある糖度の比重表によると
(軽い)アルコール < 水 < コーヒー < 牛乳 < フルーツジュース < シロップ(重い)

って感じ。

糖度に差のあるものを使えば3層ドリンクも作れるっぽいです。

いろいろ試してみるのも楽しそうですね。
夏休みの自由研究にしても面白いかも〜。

一気にドバッとミルクを入れなければ大丈夫なので、大人が手を添えたりすれば子供でもできそう。

付属のレシピにはこんなのも書いてありました。
●アイスティ+オレンジジュース
●炭酸(無糖)+フルーツシロップ
●ワイン+オレンジジュース
●ビール+トマトジュース(シロップ入)

他にも近頃流行りのコーヒーとフルーツジュースとか、きれいな色のハーブティとジュースなんかもおしゃれですよ〜。

スポンサードリンク

さいごに

ドリンクもカクテルも二層に分かれてるだけで、おしゃれ感アップ!
おうちカフェや家飲みが楽しくなりそうですね。

関連記事・広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする